甘い物ばかり食べていた母の血糖値測定器

 

母は甘い物が大好きでよくお取り寄せしてスイーツを購入していました。 それがちょっと度を過ぎているというか、ケーキを買うと一日4分の1ホールほど一気に食べてしまうんです。 こんな食生活で大丈夫なのかなと心配でしたが、案の定健康診断で血糖値測定器が引っ掛かってしまったみたいなんですよね。 甘いものばかり食べていたので血糖値測定器が危険な値になっていたらしいです。 いまのところインスリン注射をするほどではないそうですが、甘い物は控えるようにと言われてしまい母は落ち込んでいます。 甘い物が生きがいだったようなので少し気の毒ですが、健康には変えられません。

 

サプリメントで糖尿病予防

 

糖尿病予防を始めようと思い、それ系のサプリメントを飲み始めています。
いやぁ、本当にサプリメントって便利でいいものですね。
最近では無いものの方が少なくなってきているんじゃないでしょうか?
サプリメントを飲み続けるだけで糖尿病予防までできてしまうんですからね。
まぁもちろんこれだけ飲んでいても完全に予防できるとは思っていませんので、食事のなんかも食べ過ぎたりしないように気をつけたりし始めていますが。
なんとかこれで糖尿病予防ができてくれればいいんですけどね。
あんまり深く考え過ぎるとそれがストレスになったりするかもしれないので、難しく考え過ぎないしようとは思いますが。
やっぱり糖尿病になりたくはないですからね。
頑張って続けていきたいです。
それから、糖尿病対策の方法のことですが、血糖値測定器を購入して自己管理を徹底的の行うという方法もいいみたいです。

 

血糖値測定器のフリースタイルライトなら指先以外でも測定可能

 

平成14年度の調査では、60歳以上の男性の三人に一人が糖尿病、もしくは糖尿病予備軍の可能性があるという結果が出ているのだそうです。
60歳以上の女性なら約四人に一人。糖尿病がいかに身近な病気かがわかりますね。

 

糖尿病は一度発症すると一生食事制限をしなければなりません。
また血液がどろどろになることで血管が詰まりやすくなり、様々な合併症を引き起こします。
何よりも大事なのは予防をすること。Ⅱ型糖尿病は予防で防ぐことができます。

 

糖尿病を徹底的に予防するとなれば持っておきたいのが血糖値測定器。
しかし測定経験のない方にとって、自分で針を刺して血を出すなんて恐ろしい…と感じる方もいるのではないでしょうか。

 

血糖値測定器の中の一つにフリースタイルライトがあります。
フリースタイルライトのスターターセットの中身は測定器本体、穿刺器、ランセット針10、グルコースコントロール液、携帯用ソフトケースとなっています。

 

このスターターセットがあれば10回まで血糖値の測定が可能です。
またフリースタイルライトの最大の特徴として、指先だけでなく手の平や太ももからも血液を採取できるという点があります。

 

指先は血液が出やすい反面痛みを感じやすいのが難点でしたが、フリースタイルライトなら痛みを感じにくい部位からも採取できるため初心者でも安心。
糖尿病対策に、血糖値測定器の購入を検討してみませんか?

ラザニアを作ってみました

ラザニアを作ってみました

 

ミートソースを大量に作ったので、ラザニアを始めて作ってみました。
いつもミートソースパスタスパゲティーの数日後にドリアにリメイクするパターンだったのですが、
友達が遊びに来る事になったのでおもてなしにラザニアに挑戦したみたんです。ドリアよりもお洒落かなって思って(笑)
ホワイトソースも手作りですが、さすがにパスタは買っちゃいました。
ミートソース→ホワイトソース→ラザニア→ミートソース→ホワイトソース→ラザニアと何層かにして、
最後はたっぷりのとろけるチーズをのせてオーブンに入れるだけでとっても簡単でした。
こんなに簡単に美味しく出来るなら、もっと早くチャレンジしてみればよかったかな。プラス、アボガドを使ってディップを作ってみました。
レモンの酸味がきいているので、クラッカーにつけてサクサク食べるのが止まりませんでした。友達も大満足してくれたので、作って本当に良かったです。
他にもおもてなしレシピのレパートリーを増やしていきたいなと思っています。

» 続きを読む

  • 2015/05/17 15:14:17

肩こりの慢性化

肩こりの慢性化

 

肩こりって慢性化してしまうと、本当に回復しませんよね。
私もデスクワークが多いので、いつも気になっているんです。
マッサージで揉んでもらうと、すごく気持ちが良いですが、マッサージ代金って、結構高いんです。
辛い時は、週に2回くらい通いたいと思っても、金額が高額なのでそうそう行けません。

 

でも、あんまりにも辛い時には、週2回通って、月4万円以上かかったことがあります。
普通のサラリーマンとかOLで肩こりの解消に、月4万円なんてかけていられないですよね。
仕方ないので、お風呂場でゆっくりと過ごして、出来るだけ肩を温めるようにしています。
冷やしてしまうと症状が余計に悪化してしまうので、お風呂で温めるのがかなり有効ですね。

 

しっかりとお風呂に毎日入っていない人は、肩こりが悪化する可能性がありますので、出来るだけお風呂には入った方がいいですね。
特にシャワーしか浴びていない人は、要注意!
ちゃんと血行が良くなっていないので、慢性化する可能性が高いですよ。
暑くても湯船につかる習慣があると、すごくコリが改善されていきます!
私はそれで結構緩和されたので、是非試してみて下さい!
夏場はクールの入浴剤を入れると、湯船につかっていても気持ちが良いですね。

 

塗るグルコサミン

» 続きを読む

  • 2015/05/17 15:13:17

バラの魅力

バラの魅力

 

今、私の家には
たくさんのバラが飾ってあります。

 

ほんのり甘い香りがして
見た目も美しくて

 

とっても優雅な気分になります。

 

このたくさんのバラは
ご近所さんからいただきました。

 

ご主人の趣味が庭いじりで
数年前からバラの栽培にはまっているそうです。

 

玄関先にはバラのアーチも作ってあります。

 

この時期は、色とりどりのバラが
本当にキレイなんですよ。

 

実を言うと、私はあまりバラって好きではありませんでした。

 

でも、こうやってご近所さんからいただくようになって
バラっていいなって思うようになったんです。

 

真っ赤な大きいバラはいまだにあまり
好きではありませんが

 

小ぶりで、薄いピンクや紫、淡いオレンジなどの
バラはとてもかわいいなと思います。

 

花びら全体はピンク色で、ふちが濃いピンク
なんていいうのもあって
微妙な色合いが素敵だな~と
見とれてしまうことも。

 

このごろは
お花やさんでミニバラの鉢植えを見かけると

 

一度買ってみようかな・・・
と迷ってしまうんです。

 

自分で育ててみるのも楽しいかもしれない・・・

 

庭いっぱいにバラの花を!っていうのは
とても無理ですが

 

プランターならできるでしょうか。

 

まずはバラのことを少し勉強してからと思い
バラの育て方の本、買ってしまいました!

 

もしかしたら私もバラにはまってしまうかもしれません。

 

» 続きを読む

  • 2015/05/17 15:08:17

私のゴールデンウィーク

私のゴールデンウィーク

 

ゴールデンウィークは
普段はなかなかゆっくり会えない
姉のところに遊びに行った。

 

姉の旦那さんはゴールデンウィーク中
出張ということで

 

「特にどこにも出掛ける予定無いから
泊まりにくる?」

 

と言われたのだ。

 

私も休みの前半は仕事があって
どこか遠くへ旅行するとか無かったので

 

「うん!泊まる~!」と
喜んで返事をした。

 

私の家から高速を使って
2時間半くらいで姉の家。

 

ちょうど良い小旅行気分も味わうことができた。

 

姉の子どもは、今年で3歳。
とってもかわいい女の子だ!

 

たまに会うととても懐いてくれる。

 

姉の家には2泊したが
一緒にお風呂に入ったり
本を読んであげたり

 

寝つくまで添い寝してあげたり

 

とにかくずっとくっついていた。

 

「あんたがいてくれると、楽だわ~」
なんて言われたけど

 

私も小さい子と過ごしていると
とっても癒される♪

 

毎日毎日のことだと
きっとストレスが溜まったり
するんだろうけどね。

 

2日間、姉、私、姪っ子の3人で
近くの公園で遊んだり

 

散歩したり、スーパーに買い物に行ったり

 

姪っ子が寝た後は
2人でお酒を飲みながら
夜中までおしゃべりしたり・・・

 

特別なことは何もしなかったけど
とても充実したお休みだったな~。

 

帰りは、姪っ子がバイバイしながら泣いちゃって
私も車の中で涙ぐんでしまった(T_T)/

 

また今度遊びに行くからね!

 

» 続きを読む

  • 2015/05/17 15:08:17

肥満が糖尿病を招く

肥満が糖尿病を招く

 

太っていると、良いことって全然ないですよね。
糖尿病になったりしたら、それこそ一生完治しませんし!
糖尿病になって、減塩生活になり、歩けない人生とかになるくらいだったら、さっさとダイエットした方がいいなって思いました。
糖尿病は治らないって言いますよね。
でも、肥満や運動不足やストレスが原因で発症することが多いので、現代人にとっては本当に侮れない病気だと思います。
こういう病気が長く続くと、やっぱり嫌になってしまうでしょうね。
完治できる病気だったら良いですが、生きている間ずっと、食事制限で食べたい物が食べれない人生になるくらいだったら、短命でも太く生きたいです。
やっぱり病気で、細く長く生きるのが一番辛いんじゃないのかなって思いました。
でも、肥満は恋愛しても、全然モテないですし。
男女ともに、デブは人気がないですよね。
婚活しても、体格が太っていると、「本当に結婚する気があるのかな?」って思ってしまったり。
やっぱりもうちょっと、考えてないと、結婚も難しいだろうなって思います。
肥満は自分に甘い人っていう印象が強いので、やっぱり、結婚相手としても、厳しい物があるような気がします。
まあ、病気の場合は仕方ないですけどね。

» 続きを読む

  • 2015/05/17 15:07:17

生活の中でヘモグロビンa1cのコントロールを実現させる

生活の中でヘモグロビンa1cのコントロールを実現させる

 

糖尿病の治療としては、ヘモグロビンa1cを下げる必要があります。それが一つの指標だからです。しかし、値を下げるといっても、一気に降下させるのではなく、じわじわと調整するのが良いでしょう。

 

体に負担をかけない方法でヘモグロビンa1cを変化させるには、日常生活における調整が重要です。その中でも気を使うのが、食生活ではないでしょうか。

 

何気なく摂取している食事がバランスを崩してしまっている可能性があるので、できるだけ栄養バランスに配慮するのが重要です。しかし、それだけでは効果が薄いということもあるので、サプリメントを併用するという方法があります。

 

血糖値を下げるという特徴があるサプリメントであれば、同時にヘモグロビンa1cにもアプローチを行うことができるでしょう。まずはそれぞれの特徴を知った上で、生活管理に必要なポイントを押さえたものを購入するのが良いかもしれません。

 

少しだけ生活を変えるだけでもヘモグロビンa1cの値を下げることができます。糖尿病を進行させないためにも、日頃から数値の変動には気を配ることが大切です。医療機関で栄養指導を行っている目的としても、生活の中でヘモグロビンa1cのコントロールを行うことを推奨しているのです。

» 続きを読む

  • 2015/05/17 15:06:17

糖尿病の食事制限

糖尿病の食事制限

 

糖尿病って、すごく食事制限が大変なんですってね。
症状やレベルによっても違うようですが、やっぱり塩分が低めで野菜が多い食事が理想的みたいですね。
私の家系は糖尿病になりやすいみたいなので、今からちょっと気になっています。
最近は肥満になり過ぎて糖尿病にならないように、やっぱり野菜を沢山とっていますね。
特に今は春なのでたけのこが美味しいですよね!
ただ、生たけのこのあく抜きって、面倒ですよね~。
なんだか鍋もどす黒くなってきますし。
でも、あく抜きをしないと、やっぱりエグみが残ってしまうので、仕方ないですよね。
最近はどこのスーパーでも生たけのこが売っているので毎回買おうか悩んでいます。
でも、下処理が面倒なので、どうもやる気が起きないんですよね。
やっぱり生たけのこは美味しいのですごく気に入っています。
春になると食べたくなってしまいますからね。
他の山菜なんかよりも、生たけのこの方が全然食べやすいと思います!
生たけのこは、やっぱり下処理さえしてしまえばお料理に使いやすいですし。
和洋中どれでも美味しいのがいいかな。
山菜は下処理をしても、えぐみが強い物も多いですし。

子供の頃はあんまり好きではありませんでしたけどね。

» 続きを読む

  • 2015/05/17 15:05:17